2017.12.06 Wednesday

今年のスペシャルセミナーについて(追記あり)

0

    まほらはここ2年、年末にスペシャルセミナーとして、瞑想セミナーを開いています。今年は、12月に先に2つのセミナーを設定してしまいましたので、なかなか日にちが決められないでいましたが、お問合せもいただきましたので、今年もやはり開催したいと思います。 日にちは、12月24日(日)午後となります。

     

    ☆まほらのスペシャルセミナー

    日時:2017年12月24日(日)14時20分〜16時50分

    場所:江之子島文化芸術創造センター

    参加費:4000円+500円程度のお菓子代

    参加費は、当日お支払い下さい。お菓子は、皆さんでシェアできますよう、中身を個別包装したものをご準備下さい。

    (まほらで、今年、高次のガイドとともに学ぶシリーズ、オープニング・トゥ・チャネル、ヒーリング2日間クラスのどれかを受講された方、再受講された方は4000円の参加費は無料、お菓子のみご用意ください)

     

    なお、当日参加できない方のために、瞑想内容については、今年中にいずれかの月曜瞑想もしくは月曜瞑想に続くスペシャル瞑想として、ご自身で行っていただけるよう、お知らせさせて頂きます。 また、改めてブログでご案内します。よろしくお願いします。


    2017.12.04 Monday

    12月高次のガイドとともに学ぶシリーズ「Power of Light 」のご案内

    0

      高次のガイドとともに学ぶシリーズ「Power of Light」のライブセミナーのご案内です。
      2013年から始まった「Light of Star Children」 で意識化された光をさらに活性化し、魂からの癒しと意識のさらなる変容・進化を促すための瞑想セミナーです。
      さらに、「Light of Star☆Children」も「Power of Light」も新たなライトボディの形成がセミナーの目的の中に含まれています。ガイドのシリーズ、今年最後のライブセミナーです。新たな年の始まりを前に、どこまで意識とエネルギーが開かれていくのか、とてもワクワクしています。

       

      セミナーは、全編、誘導瞑想で進められます。受講対象者は、まほらで「Light of Star Children」を受講された方となります(遠隔受講でしたら今からでも受けて頂けます)。
      「Power of Light」は、同シリーズ「光の使者になる」とともに、まほらが未来のビジョンをもって行っていく光のワークの一つとなります。
      セミナーにはスタジオ録音の誘導瞑想CD(10個の瞑想を収録しています)がついていますので、ライブ終了後も、CDを使って何度でもこの瞑想で開かれている意識とエネルギーの場に入っていって頂くことができます。
      当日は遠隔受講でも受けて頂けます(遠隔受講された方は、次回以降開催の「Power of Light」のライブセミナーに一回のみ無料でご参加頂けます)。

      「Power of Light」は新たにガイド達からもたらされた光の基点を使っていく瞑想です。この基点はチャクラでもなく、「ライトボディの覚醒化」で紹介されたセンターでもありません。この基点を使っていくことで、非常に速やかに、高いエネルギー場、深い意識に入っていくことができ、そこでは恐らく、それまでの体験を超えた、新たな光の自己に出会っていくこととなるでしょう。そしてそれは、恐らくあなたの世界観を大きく変えてくれるものとなるでしょう。

      瞑想は、以下の10個の流れで進められていきます。
      ―猗・意図 光の洗礼 水への感謝 ぅ灰△伴容 コ鞠阿了呂泙
      Ωの基点 О篥岨劼粒萓化 ┛Δ龍μ帖´Power of Light 樹立

      日時:2017年12月16日(土)・17日(日)各10時15分〜16時15分(20分程度の延長の可能性あり)



      受講費:38000円(スタジオ録音誘導瞑想CD費込)
          遠隔受講可。遠隔受講される方には、当日エネルギーをお送りし、
          録音CDで学んで頂くことになります。
          再受講は、18000円
          キャンセルについては7日前から一律1万円とさせて頂きます。
          お申込みはメールでご連絡下さい。
      場所:江之子島文化芸術創造センター ルーム6(お部屋は変更される可能性があります)
      http://www.enokojima-art.jp/access/
      お申込み:お問合せ:healingmahora★infoseek.jp (←スパム対策の為、★マークを@マークに変えてください。) 
      当日の誘導もライブ録音する予定です。当日の録音を希望の方は(USBメモリかSDカードで後日お渡しいたします)料金は別途となります。よろしくお願いします。


      光の体はどこまで進化していくのか
      その先にどのような現実があらわれてくるのか
      光を活性化することで、クリアしていけること・高められる可能性…
      よりユニヴァーサルなパワーを得て、光の体が未来と今をつないでいく
      Power of Light…

      皆様のご参加を心よりお待ちしています。

       


      2017.12.04 Monday

      ティーチャーズセミナーを終えて

      0

        土日の2日間、「光の使者になる…愛と才能の開花へ」のティーチャーズセミナーでした。ご一緒に学びの機会をもって頂いた皆さん、ありがとうございました。

        この「光の使者になる」は、セミナー準備当初から、できれば私以外でも開催して頂けるようなものになればとの思いをもって、ガイドにリクエストし、ガイドとともに構築させていただいたセミナーです。2年前のことですが、それが形になろうとしています。昨日、セミナーを終えてティーチャーとなって下さる方々が誕生しまいた。

         

        このようなセミナーは初めてのことですし、誘導へのチャレンジがどんなものになるのだろうと思っていましたが、セミナー一日目で想定していた以上の成果が感じられ、二日目は予定したものよりも前にすすみ、受講の皆さんそれぞれによる誘導で私自身も瞑想を体験し、とても感慨深い気持ちになりました。

         

        昨日一昨日だけの成果ということではなく、エネルギーセンターを使いながら瞑想していく方法やヒーリングなどエネルギーワークの学びが、どのように、スピリチュアルな成長をサポートしていくことができるのか、また、恐れや不安があっても、内側から湧き上がる感覚、魂の憧憬に導かれて行動していくことの先に実を結んでいくものがどれほど豊かなものであるのか、見せて頂いたようにも思います。

         

        受講者の皆さんにもガイドのエネルギーをチャネルし、ガイドとともに誘導していくということがどのような感覚か実感して頂けたことと思います。それは、とても心地の良い幸せな感覚をもたらしてくれるものだろうと思いますし、ガイドとのそうした交わりにより、ワクワクするような新たな冒険が始まっていくだろうと思います。皆さんが、これからどのようにこの体験を活かし、まさに光の使者としての形を具現化されていかれるのか、本当に楽しみです。

         

        さて、まほらの開催としては、来年2月17日・18日に、この「光の使者になる…愛と才能の開花へ」を開催させて頂きます。受講費は、これまでと同じで開催させて頂きます。その後については、7月頃までの開催はまずありませんし、もしかすると以前お伝えしていました通り、2018年のまほらのライブセミナーの開催は2月のそれのみとなるかもしれません。また、受講費は、2月のセミナーの後は、45000円(教材費込)に改訂させて頂きます。お申込みは今から受け付けています。お問い合わせも随時受け付けていますので、いつでも気軽にご連絡下さい。


        2017.11.22 Wednesday

        大阪個人セッション2017年12月及び年末年始のお休みについて

        0

          2017年12月の大阪ヒーリングルームの個人セッションは下記日程でお休みさせて頂きます。

          どうそよろしくお願いいたします。

          12月2日(土)〜4日(月)まで

          12月15日(金)〜18日(月)まで

          12月24日(日)

           

          なお年末年始のお休みは、 12月30日(土)から1月3日(水)までとさせて頂きます。

          よろしくお願い致します。


          2017.11.20 Monday

          「光の使者になる…愛と才能の開花へ」ティチャーズセミナーのお知らせ

          0

            来る12月2日・3日、お知らせしていました通り、「光の使者になる」ティーチャーズセミナーを開催します。このセミナーは、以下の,らの条件を満たされている方が対象となります。

            ,泙曚薐催の「光の使者になる…愛と才能の開花へ」のライブセミナーに2回以上参加していること。

            高次のガイドとともに学ぶシリーズ「愛と霊性の進化」もしくは、「Light of Star Children」のライブセミナーを修了していること。

            まほら開催の「オープニング・トゥ・チャネル」を修了していること。(来年4月以降は、新たなチャネリングセミナーを開く予定です。その後は、その新たなセミナー修了を条件と致します。)

            ※さらに、今回のティーチャーズセミナーを実施後は、改めて 銑の条件の見直しをさせて頂きます。来年以降で考えています「Light of Star Children」のティーチャーズセミナーには、この「光の使者になるティーチャーズセミナー」の受講を必須条件とすることになると思います。(ティチャーズセミナーは年一回、開催予定)。

             

            なお、上記条件のうち、「光の使者になる」のライブセミナー参加が一回だけの方及び「オープニング・トゥ・チャネル」を受講されていない方は、12月のティーチャーズセミナーを受講された後に、来年まほら開催のそれぞれ「光の使者になる」のライブセミナー、まほら主催のチャネリングセミナーを受講されることで、条件を満たして頂くことができます。その場合も、ティーチング自体は、すべての条件をクリアされてからスタートして下さい。

             

            さて、受講のための条件を書きましたが、この瞑想法を教えて頂くにあたって、最も大切な条件をいうならば、これまでこのガイドとともに学ぶシリーズを受講して頂いて、それが自分に役立ったと思えるものがあるかどうかということだと思っています。何かを他者に教える、伝えるには、自分自身にそれが役立ったという実感、そして同じように、それを役立たせてくれる人がいるだろうと思えること、それが最も大切な条件だといえます。 もちろん、このセミナーは、必ずティーチングをされる方だけを対象としているわけではありません。ティーチングを学ぶことで、見えてくるものがたくさんあることでしょう。今の自分にできていること、逆に課題とされること、また自分も意識していない自己の可能性、さらに経験することで確かなものとなっていくだろう自己への信頼、多くの学びの機会があるのではないかと思います。

            セミナーに興味をもっておられる方は、どうぞ気軽にお問合せ下さい。

             

            2日間のセミナーでは、 実際の誘導の練習(セミナーでは、調和の瞑想をお一人おひとりに誘導して頂くこととなります、これまでのガイドのシリーズのCDの調和の瞑想をよければ予習しておいて下さい)、

            ハララインの整合のワーク、

            存在のコアと意識的につながっていく練習、

            参加者お一人おひとりのエネルギーを意識に入れながら瞑想を行っていく練習、

            参加者の心身の状態にあわせた対応、

            そして場のエネルギーが高まりすぎた時の対応など、学んでいきます。

             

            「光の使者になる」ティチャーズセミナー

            日時:

            12月2日(土)10時30分〜16時50分

            12月3日(日)10時15分〜16時50分(両日とも10分程の延長の可能性あり)

            会場:江之子島文化芸術創造センター ルーム6

            受講費:4万円(事前お振込み及び当日払い、どちらでもかまいません)キャンセル料の設定は今回はありません。

            (来年は、セミナー日数及び受講費とも見直し、改定させて頂く可能性があります、よろしくお願いします。)

            お申込み・お問合せ:まほらまでメールがお電話でご連絡下さい。


            2017.11.19 Sunday

            瑠璃寂静、今後の予定

            0

              ガイドとともに学ぶシリーズの最新「瑠璃寂静」、セミナーも終え、当日録音の編集も終えました。ご一緒に瞑想の機会をもって頂いた皆様ありがとうございました。

              セミナーでは、当日、誘導をしながら私自身、涙が流れる瞑想がいくつかあり、そして、また当日の瞑想の編集の際も涙がこぼれました。編集時は、チャネリングや瞑想をしているわけではありませんが、音に集中はしていますので、録音にこめられている言葉と音の波動、そしてエネルギーに反応するのだと思います。

              瑠璃寂静では、最初の調和の瞑想と30分程度の瞑想を6つ行ったのですが、ひとつひとつを終えると、まるでとても長い時間がたったような気持ちになりました。このような感覚はガイドのシリーズではよくあることですが、瑠璃寂静は、特にその傾向が強かったです。

              今回、事前のスタジオ録音をしていませんので、私も初めて、すべての瞑想を皆さんと一緒に体験したわけですが、この瞑想は、思っていた以上に、まだ意識の光があたっていない影の部分に深く入っていく瞑想となっていると感じました。セミナーの瞑想がテーマとしていることは、縁起、許し、降伏、放棄であり、それらを経て意識はある意識状態へと導かれていきます。

              「祈りと声明」というセミナーが、魂の憧憬と内なる光とともに形を生み出していく創造のプロセスに意識がフォーカスされているとするならば、この瑠璃寂静は、魂を清め、その創造した結果さえ、放棄していきます。

              今回の瞑想は、私自身にも癒しや浄化、気づきをもたらしてくれましたが、それでもこの瑠璃寂静が開いてくれる意識とエネルギーのすべてを体験しつくしたとは思っていません。セミナーはこれから一層進化していくものと思いますので、来年はこのセミナーにも力を入れていきたいと思っています。

              まずは、2018年1月30日・31日の夜に、その次は、4月29日の午後から夜にかけて、さらに8月の26日に(8月は11日の新月の日に久しぶりに「祈りと声明」を開催したいと考えています)、すべて満月に合わせて開催したいと考えています。どうやらこのセミナーには月の光がとても助けとなってくれるようなのです。

              瑠璃寂静が、今後も皆様のスピリチュアルな成長のお役に立つものとなっていきますようにと願っています。

               

              関連記事

              http://healingmahora.jugem.jp/?cid=7

               

               

              浄瑠璃寺

               

               

               


              2017.10.25 Wednesday

              来る11月3日、最新瞑想セミナー「瑠璃寂静」のご案内

              0

                高次のガイドとともに学ぶシリーズの最新セミナーのご案内です。 このシリーズは、案内役のガイドたちのサポートを得ながら、意識を拡張させていくセミナーです。シリーズの大きな目的はすべて「悟り」であるといえます。そこにいたるアプローチは多様にあると思いますが、シリーズでは、魂の憧憬にも意識をフォーカスしながら、その魂にとって意味のある形でそのプロセスが進んでいっていると感じています。

                 

                さて、最新セミナーのタイトルは「瑠璃寂静」…。言葉がもつ響きからも少し感じて頂けるかもしれませんが、心の深い静けさの先にある意識を探っていくものです。「祈りと声明」に続いてのセミナーとご案内していましたが、「祈りと声明」で体験された意識を経なければたどりつけないものではありません。ただ、「祈りと声明」は、大地にふれ、天からの恵みにふれ、すべてのものを生かしているだろう命の源、そこに在る意識に出会い、さらには日の光のような内なる輝きとともに魂の祈りを生きることへと導いてくれるセミナーであり、そこには「陽」のはたらきが強く感じられるものだったとするならば、「瑠璃寂静」は、月の光のような慈悲と智慧によって「私」を包み、私の欲を知り、欲を手放す、私に関わる縁起をしり、縁起を超える、心を静め、魂を静める…そこにあらわれてくるだろう意識へと導いていってくれるような瞑想となることでしょう。

                日時は、4日の満月にあわせて設定しています。月のパワーとともに、意識をご一緒に深めていきましょう。

                まほらでの瞑想が初めてという方も歓迎いたします。どうぞ気軽にお問合せ下さい。

                 

                今回は、当日の誘導瞑想を録音し、後日受講の皆様にお渡しする形となります。録音CDのお渡しは約2週間後となりますこと、ご了承下さい。もしも当日の録音状況がよくない場合は、改めてスタジオ録音したものも、今回受講の皆様にはお送りさせて頂きます。その場合のスタジオ録音版はもう少し時間を頂くかもしれませんが、どうぞよろしくお願い致します。

                 

                日時:11月3日 13時40分(最初皆様に机の移動をお願いするかと思います、よろしくお願いします)〜19時30分(15分程の延長の可能性あり)。16時頃から約1時間の休憩をはさみます)

                受講費:18000円(当日録音CD費込)遠隔受講可。今回は、セミナー日時が迫っておりますので、事前お振込みも当日払いも同料金とさせて頂きます。また、キャンセル料の設定も今回はありません。

                会場:江之子島文化芸術創造センター ルーム12

                http://www.enokojima-art.jp/access/

                お申込み・お問合せ:healingmahora★infoseek.jp (←スパム対策の為、★マークを@マークに変えてください。)

                 

                関連記事(祈りと声明のページ)

                http://healingmahora.jugem.jp/?cid=44

                 

                ※本セミナーの受講には、同意書へのサインアップが必要です。同意書内容については、右の項目「まほらでセミナーを受けられる前に」をご覧下さい。

                http://healingmahora.jugem.jp/?cid=33

                心身の状態によっては、受講を控えて頂くことがあります。ご了承下さい。同意書には、セミナー当日サインアップして頂くことになります。既にまほらで高次のガイドとともに学ぶシリーズを受講頂いている方は、サインアップの必要はありません。


                | 1/50PAGES | >>