2017.10.16 Monday

LSCを終え、ガイドのシリーズ最新セミナーへ

0

    先週は、Light of Star Children(LSC)でした。受講下さった方々、どうもありがとうございました。今回は、9月に実施した「光の使者になる」のセミナーの要素が加えられている感じで、それらが一つになって、より開かれた意識へと導かれるような瞑想となりました。ガイドのシリーズは、たどりつくためのアプローチがそれぞれ違うのですが、大きな目的は同じ。それぞれのアプローチで経験してきたものがすべて、いずれ唯一の目的のために昇華されていくのだと感じます。

     

    今年の4月、5月に開催した時、調和の瞑想で体験された、輪の中央に現れるオブジェを中心としたまるで立体的な円陣、それはさらに発展し、広がり、まるで曼荼羅のように「在る」ものとして瞑想の中で体験されていきました。今回のLight of Star Childrenは、これまでのセミナーの拡張版的なものと感じています。セミナーを終えて、私の中では、Light of Star Childrenも私以外でも瞑想を誘導していただけるような形ができないかと、考えはじめています。でもそれは「光の使者になる」のティチャーズをまずは形にしてからのことではありますが…。 Light of Star Childrenは次回開催は、来年になるかと思います。それまでスタジオ録音版で遠隔受講して頂くことも可能です(12月のPower of Lightは当セミナー修了者が対象です)。興味のある方はどうぞ気軽にご連絡下さい。

     

    さて、今年後半のイベントのお知らせで告知していました、高次のガイドとともに学ぶシリーズ最新セミナーについてですが、予定通り11月3日に開催したいと思います。ただ、ライブセミナーにご参加頂いた皆様には、もしかしたらということでお話していました、宿泊とセットでの形は今回は見送らせて頂くことになりました。もしもスケジュールをあけて頂いていましたら、申し訳ありません。宿泊は、また次回、来年となりますが、満月にあわせて開催を検討していきたいと思います。今回は、午後から夜にかけての一日セミナーとなります。(11月3日は、4日の満月を意識しての日程設定です。)

    最新セミナーのタイトルは、「瑠璃寂静」です。祈りと声明に続くセミナーではありますが、「祈りと声明」を受講していなくても受けて頂くことができます。詳しくは、また改めてご案内させて頂きます。よろしくお願い致します。


    2017.10.02 Monday

    今日、10月7・8日に向けて準備瞑想あります!

    0

      準備瞑想のご連絡です。 10月7日・8日のLight of Star Childrenに向けて最後の準備瞑想です。本セミナーを前に、可能であればぜひご参加下さい。 時間は、午後10時35分からですが、準備瞑想に参加する意図をもって頂き、ご自身の可能な時間でして頂いてもかまいません。瞑想は、いつものように自由にして頂いてもいいですし、先日の新月の準備瞑想のように、魂の座(胸の上部)に意識を向けて、自分の魂の憧憬を感じ、その具現化のプロセスとビジョンに光を送る瞑想をして頂いてもよいのではと思います。 さらに本セミナーで体験する「地球の愛のグリッドシステム」とつながり、そのレベルからもビジョンに光を送ってみて下さい。これから本セミナーを受講希望の方は、ただ「地球の愛のグリッドシステム」につながってみよう、という意図をもって瞑想して頂くとよいかと思います。

      10月7日・8日の本セミナーについては下記ページをご覧下さい。よろしくお願いします。

      http://healingmahora.jugem.jp/?cid=7

       

      午後10時からは毎週行っている月曜瞑想です。どなたでも参加して頂ける瞑想です。まほらの月曜瞑想に参加するという意図をもって瞑想に入ってみて下さい。詳しくは、下記のページをご覧下さい。

      http://healingmahora.jugem.jp/?cid=15


      2017.09.30 Saturday

      素敵なコンサートのご紹介!

      0

        今日は、素敵なコンサートのご紹介です。 音楽というのは、ダイレクトに人の心に(体にも)影響を与える力がありますよね。 私も大学時代までずっとピアノをしていましたし、BBSHに通っていた頃も、バンドをしていたのですが、今は、もう人前で演奏するということはなくなりました。楽器にふれるのは、今のところガイドのシリーズの瞑想にあわせてBGMを作る時ぐらい。でもこのBGM作りを通じて、音楽のもつ力を再認識したりもしているのですが…。

         

        今日ご紹介させて頂くのは、歌詞も曲もオリジナル、楽器を奏でながら歌う、多彩なアイーティスト吉本有里さん。まほらとのご縁ももう数年以上になるでしょうか。毎年コンサートツアーの際に利用して下さっています。

         

        人生には、いろいろなことが起きてきます、嬉しいこと、つらいこと…。 波乱万丈の人生を生き、いろいろなことに向き合いながらも、その人生を、命の輝きを歌い続けている有里さんの音楽は、私たちに勇気を与えてくれますし、きっと心の深いところに響いていくものと思います。私も初めてコンサートに行ってからその歌声、音楽に魅せられました。

         

        今年も、これから、長野、愛知、兵庫、島根、大分、長崎…とツアーが続いていくようです。 関西では、10月17日に兵庫県の赤穂市と11月4日に同じく兵庫県の神崎郡でライブがあります。

        赤穂市では、普門寺というお寺でのライブで、このお寺では国宝の千手観音がご開帳されているとのこと。当日は観音様の法要の後に続いて有里さんのコンサートが行われるようです。 そういえば有里さんの曲の中にも「観音様」という歌がありました。 お寺と観音様のエネルギーと有里さんの音楽によってどんな世界がつくりだされるのか、とても楽しみなコンサートです。私もできればぜひ行きたいと思っています。

         

        詳しくは、下記サイトをご覧ください。

        http://amanakuni.net/yuri/yuri_image/20171017.jpg

        吉本有里さんのサイトも左記にリンクさせて頂きました(愛の花music)。

        http://amanakuni.net/yuri/index.html

        また、有里さんの音楽は、いくつかyou tubeでもきくことができます。 ぜひ皆さんきいてみて下さいね。

        https://www.youtube.com/watch?v=W-LFSLmGDL0

         


        2017.09.29 Friday

        2017年10月チャネリングセミナーのご案内

        0

          チャネリングの基礎セミナー「オープニング・トゥ・チャネル」のご案内です。

          まほらのワークの大きな目的は「悟り」であり「スピリチュアルな成長」です。

          そして、そのためのアプローチとして、ガイドのシリーズなどの瞑想、そしてこのチャネリングをとても有意義な方法としてご紹介しています。

          チャネリングは、特別なものではなく、誰もが伸ばしていくことのできるスキルです。

          興味のお持ちの方は、ぜひこの機会にいらして下さい。

          セミナー及びチャネリングについては下記の「チャネリングセミナー」のページをぜひご覧ください。

          http://healingmahora.jugem.jp/?cid=10

           

          日時:2017年10月21日(土)・22日(日) 各10時30分〜16時30分 (15分程の延長あり)

          受講費:40000+教材費(キャッスルインザスカイ製作の日本語教材通常13000円、6枚組のCD) 今回のセミナーお申込みの方は教材費30%割引き(合計49100円) 既に教材をおもちの方は4万円のみ。当日払いは1000円アップとなります。 再受講は2万円。 (新規受講の方でまほらでライトボディの覚醒化コースを修了された方には割引がありますので、お申込みの際にお申し出下さい)

          キャンセル料は8日前までは無料。7日前からは一律1万円。

          再受講の方には当日料金設定及びキャンセル料はありません。

          場所:大阪市西区のレンタルスペース。申込者に詳細を御知らせいたします。

          お申込:healingmahora★infoseek.jp (←スパム対策の為、★マークを@マークに変えてください。)     

          ご質問も随時お受けしています。

           

          ☆新規受講者の定員は6名です。セミナーは再受講者も含めて2人以上での開催となります、ご了承下さい。

          ☆本セミナーは、スポンサーセミナーです。冒頭の調和の瞑想以外は誘導には教材を使い、エネルギーのトランスミッション(エネルギーを送る)は、エネルギーのチャネリングとともにまほらが担っていきます。 スポンサーセミナーでは誘導に教材を使うことにより、一人ひとりの状態にあわせてアドバイスさせて頂ける時間をより多くもつことができます。

          ☆セミナーは誘導を使ったチャネリングの間にシェアリングや質疑応答をはさみながら進めていきます。少人数制ですので、お一人お一人のプロセスに合わせて丁寧にサポートさせて頂きます。

          ☆申込にあたって心身の状態についてきかせて頂くことがあります。場合によってはお受けできないことがあります。ご了承下さい。

          ☆本セミナーの受講にあたっては、同意書へのサインは必要ありません。


          2017.09.29 Friday

          大阪個人セッション2017年10月のお休みについて

          0

            2017年10月の大阪ヒーリングルームの個人セッションは下記日程でお休みさせて頂きます。

            どうそよろしくお願いいたします。

             

            10月7日(土)〜9日(月)

            10月15日(日)

            10月17日(火)

            10月21日(土)・22日(日)

            10月24日(火)

            10月30日(月)


            2017.09.27 Wednesday

            10月Light of Star ☆Childrenのご案内

            0

              Light of Star☆Childrenの本セミナーが近づいてきました。今年は、4月5月と続けて2回開催しました。このセミナーをサポートしてくれている存在達とのつながりはより強まり、一緒に創造しているエネルギーグリッドも活性化されてきていると感じます。10月は、またどのようにそのプロセスが進んでいくのか、楽しみでもあります。 一度体験して頂いた方も、このガイドのシリーズは毎回誘導がそのグループと状況にあわせて変わっていきますし、同じ瞑想でも受け取れるものが変わっていくことと思います。ぜひ興味のある方はいらして下さい。 また、来週月曜午後10時35分から、今回最後の準備瞑想があります。こちらもぜひご参加下さい。

               

              今年5月の記事

              http://healingmahora.jugem.jp/?month=201705

               

              セミナーのご案内

              私達の魂は個人的な人生の使命をもちつつ、一つのグループとして共通の目的をもってこの地上に生まれてきているのかもしれません。そのようなグループの中でも地球外のエネルギーとの強いコネクションをもって今回生まれてきたであろう皆さんを、今回「Star☆children」としてその光と意識の目覚めを軸に、セミナーを展開していきます。 夢物語のように思えるかもしれませんが、セミナー中に体験されるエネルギー、出会う光は非常に特徴的なものであり、またたくさんのサポートのエネルギーがやってくることを体感されるのではないかと思います。 ぜひご一緒に自己の内面深く刻まれた記憶を呼び覚まし、新しい時代の先駆けとして、意識を築き、世界観を広げ、愛と光を自己と人生、この地上にもたらしていきましょう。

               

              なお、ガイドと学ぶシリーズの「Power of Light」を受けて頂くためには、この「「Light of Star☆children」への参加が必須となっています。「Power of Light」の次回開催は、12月16日・17日の予定です。 来週10月1日月曜は、まほらの月曜瞑想の後、午後10時35分〜10時50分まで、セミナーに向けて5回目の準備瞑想があります。受講希望の方は、ぜひこの準備瞑想にご参加下さい。

               

              セミナーの目的

              ・Star☆childrenとしての光と意識の覚醒のプロセスをサポートします。

              ・意識がより高次の領域で機能できるように、思考体及び感情体の進化をサポートします。

              ・より光を保持できるように肉体のエネルギーの変容を促します。

              ・開かれた宇宙の愛と、光のグリッドの一端を体験することにより、地球上の愛と、光のグリッドシステムに輝きと美を加えていきます。

              ・生命にあふれているこの宇宙に、私達の意識を愛と信頼をもって開いていく時代の先駆けとして、ひとりひとりの意識の拡張と、神聖な自己とのつながりを強めていくプロセス、及び自らの創造責任を持つ存在としての意識を育んでいく道をサポートします。

               

              日時:10月7日(土)・8日(日)10時30分〜16時30分(15分程の延長の可能性あり)    

              受講費:38000円(誘導瞑想CD費込)。遠隔受講可。遠隔受講される方には、当日エネルギーをお送りし、録音CDで学んで頂くことになります。キャンセルは8日前までは無料。7日前からは一律10000円。当日払いはすべて1000円アップとなります。 なお当日の誘導もライブ録音する予定です。当日の録音を希望の方は(USBメモリかSDカードで 後日お渡しいたします)料金は別途となります。振込先は申込者にご連絡します。お振込の際の手数料は受講者負担でお願いします。 再受講は18000円。遠隔再受講の方には当日録音がつきます。再受講に関しては、キャンセル料及び当日料金の設定はありません。

              場所:大阪市内の研修室(申込者にお知らせいたします)

              お申込み:お問合せ:healingmahora★infoseek.jp (←スパム対策の為、★マークを@マークに変えてください。)

               

              ☆受講に際してまほらのご利用が初めての方には簡単なアンケートへのご記入をお願いします。また本セミナー受講に際しては同意書へのサインアップが必要となります。右の「まほらでミセナーを受けられる前に」の項目をご覧下さい。

              誘導瞑想は一つが20〜30分ぐらいで、全12(6枚のCD)の瞑想を行っていきます。

               

              関連記事

              http://healingmahora.jugem.jp/?month=201410

              http://healingmahora.jugem.jp/?month=201411

              http://healingmahora.jugem.jp/?month=201503

               


              2017.09.25 Monday

              エッセンスからのプレゼントに感謝を込めて

              0

                もう大分日が経ってしまいましたが、今年の春、継続的なヒーリングクラスに一つの区切りをつけました。基礎クラスを修了された皆さん全員、アドバンスクラスも受講して頂きました。基礎クラス・アドバンスクラスとも毎回クラスでは、自己分析やヒーリング実践に伴うレポートを含むたくさんの宿題をこなし、基礎クラス修了時には、自身のコアエッセンスの表現としてアート作品の発表もしてもらいました。アドバンスクラスでは、筆記試験及び15項目にわたって実技試験も実施させて頂きました。

                 

                ヒーリングを学んでいくと、自己の癒しや成長につながるテーマが意識上にあがってくることも多く、最初は、ヒーリングに対する純粋な興味にしたがって、ある意味自然にできていたヒーリングが、クラスの途上で、自己の深いテーマがあがってくると、なかなか自然にできなくなってくる、ヒーリングやヒーリングすることにも疑問が出てくる、改めてヒーリングとは何か、ヒーラーに何ができるのかを問いかけるような時期を経るといえるかもしれません。

                そのようなプロセスにおいても、自身につきつけられたテーマから逃げずに向き合っていくならば、それを乗り越えてたどりつくことのできる意識の状態というのがあると思います。そこにいたって、また改めて本当に、自然に「ヒーリングしていくこと」と真摯に向き合っていくことができるといえるのかもしれません。

                そこには、もちろん最初の時に抱いていただろう動機や探求心、純粋な気持ちがあることと思いますが、そこにいたったその人の意識は最初のその時と同じ意識では恐らくありません。ヒーリングの道への信頼感も、その道とともに見えてくる未来への信頼感も、その道を行く覚悟も、明らかに違うものとなっていることでしょう。

                私達が霊的成長を経て、余分なものをぬぎすて、執着が抜け落ち、まるで赤ちゃんのような純粋な意識を発見したとしても、けっして赤ん坊と同じになることが、霊的成長と同じではないように…。

                 

                そのような、おそらく長きにわたって続くだろうヒーリングのプロセスの一時期に、まほらでご一緒に学びの機会をもって頂けましたこと、私はとても嬉しく、そして感謝しています。ヒーリングに向き合っていく姿を間近でみさせて頂くとき、私はそこに人が自己の制限を超え、可能性を開いていくのを見ます。そして、その存在本来の力、表現をなしえていく素晴らしい瞬間を見ます。その方が、あるがままを真に受け入れ(それは自己防衛や行動を起こさないいいわけとして「あるがまま」を都合よく使うのではなく)、自己の神聖な領域と大いなる意識とともにヒーリングを行う場所に立つとき、その時、コアのエッセンスは自然にその方の中心から流れていく、それは、その姿は、本当に美しいのです。

                 

                さて、そのようなともに学びの機会をもってくださった皆さんが、クラスの一つの区切りが終了したときに、サプライズで手作りのプレゼントを用意してくれていました。皆さんそれぞれ仕事をされていて、しかもヒーリングクラスでたくさんの宿題もある中、時間をさいて、そしてまほらへの思いをこめて作って下さったと思うと、もう本当に感謝です。一人ひとりの作品、大切にしていきたいと思います。改めて心から感謝いたします。

                 

                 

                 アドバンスクラス修了者の皆さんからのプレゼント.jpg

                 

                まほらといいますかそこからあふれてくる自然なイメージを描いて下さった水彩画(左上)、

                天の岩戸開きをイメージした写真のコラージュ(右上)

                お花がいっぱい詰まっているラヴェンダー色のアロマキャンドル(右中)、

                オリジナルの楽曲(右下CD)、

                ズバリ「真秀(まほら)」と書いて頂いた書。

                すべて、皆さんの手作り、オリジナルです。

                もっときれいに写真でとれればよかったのですが、しかも画像がここで拡大できなくて…たらーっ

                CDの楽曲は下記のご本人のサイトでダウンロードして聴いて頂くことができます。

                http://yuki-hirano.sblo.jp/archives/201704-1.html

                 

                皆さん本当にありがとうございました。

                ここからまた頑張っていこうそう思えました。

                私のヒーリングの旅も続いていきます。

                これからも、「まほら」という言葉、響きに見合いますよう、一層精進していきたいと思います。

                 

                 


                | 1/50PAGES | >>